人生初めて歯医者での本格的な歯石除去を

先日、長い人生の中で初めて歯石除去という目的のみで近くの歯科クリニックを受診してきました。

これまで鏡を見ると結構大きめの歯石が歯の隙間に溜まっているのが気になっていたもの。以前は自分自身の手で必死になって削り取ろうと頑張っていたものですが、さすがに歯の隙間を埋め尽くした頑固な歯石を取る事は叶わず、結局技術が確かな歯科クリニックを受ける事に決めたのです。

一つ怖かったのはそのついでの歯科検診で嫌な虫歯が見付かってしまう事。歯医者はむしろついでの治療がしつこく面倒なものなのです。

ですが今回は幸いな事に歯全体に渡って深刻な虫歯の症状は認められず、2回に分けて歯茎の浅部から深部に至る歯石を段階的に除去してゆく事になりました。

器具が歯茎に当たって気になる様な部位であれば、予め塗るタイプの表面麻酔を施してもらい、殆ど痛みを気にせず施術を受ける事が出来ました。

第1回目は少々時間が掛かり、約40分程でようやく終了。次の2回目はしつこく溜まった歯肉内側・歯周ポケット内部の歯石を取り除くとの事。今回以上にデリケートな部位ですが、この日の施術の丁寧さから見て、大きな心配はしなくとも大丈夫でしょう。

次の回となる1週間後までは歯磨きも完璧にこなせる様真剣にならないといけませんね。
詳細はこちらから!

来月旅行に行きます

来月、ディズニーに旅行に行きます。

とても楽しみで、今から、何を買おうか、どこでご飯を食べようか、どういう順番でアトラクションを回ろうかと考えるのがとての楽しいです。

その中で、私が今悩んでいることがあります。

それは、グッズをどれだけ買おうかということです。

私は、ディズニーシーの中の、ジェラトーニというキャラクターが大好きです。

去年、ディズニーに旅行に行ったときに、ジェラトーニの存在を知って、ぬいぐるみを購入しました。

そして、今回はどうしようかと考えています。

小さいサイズにぬいぐるみが売っているので、それを買おうか、または、かわいいデザインの缶に入ったお菓子を買うか、または、かわいいデザインのマグカップを買うか。

どうしようかなと思っています。

家には、ぬいぐるみが一つあるので、これ以上増えなくても、今のままで満足をしています、

私は、多くのものを持って、それを整理するよりも、少ないものを大切にしたいと思っています。

ぬいぐるみは一つでいいかなと思っています。

なので、自分の物は買わずに、お土産をいくつか買うことにお金を使おうかと考えています。

ジェラトーニのお土産を自分には買わなくても、自分はディズニーに行けたというだけで、とても貴重な経験をさせてもらっています。
個人再生を弁護士に相談するならここ!

お風呂の黒カビ除去にはコレがおすすめ

こんにちは。

この間の休日は、ずっと取り掛かりたかったお風呂の大掃除をしていました。

お風呂のドアや窓にあるゴムパッキンに黒カビが出てきていて気になっていたんですよね。

カビ取り剤をかけてみてもなかなか効果が出てくれませんし困っていました。

そこで以前テレビ番組で紹介されていた方法を使ってみようと思いました。その方法とは、市販のカビ取り剤に片栗粉を混ぜて練りこんで作る特性のカビ取り剤ボールなんです。

普通のカビ取り剤だと液体なので垂れてしまってカビになかなか成分が浸透してくれないらしいのですが、この特性のカビ取り剤ならカビの部分にくっつきやすいので成分が根まで浸透してくれるようです。

一応剥がれないようにカビにカビ取り剤をつけたらラップで包んでおくのが良いみたいですね。成分が浸透するまでしばらく色々なところを掃除していました。

意外と天井にもシャンプーが飛んでいたり、埃があったりするんですね~。

そんなワケで半日ほど経った頃にカビ取り剤を剥がしてみました。ここで注意が必要なのは、水やお湯をかけて剥がすと片栗粉が固まって剥がれ辛くなるので注意です。

剥がしてみるとかなり黒カビが薄くなって白くなっていました。これは凄い!気になった方はぜひお試し下さい。

それでは今日はこの辺で失礼します。
詳細はこちらから!

世の中そんなに悪くない

先日、座席は埋まっているものの、それほど混雑してはいない都電に乗車する機会がありました。 同じ駅から杖をついた年配の2人の女性も乗車してきました。 

30才~40才位の方々が座っていましたが、寝たふり、気づかないふりや本を読んでいて見ないふりをして誰も席を譲ろうとはしませんでした。「誰か譲ってあげればいいのに」と思っても、口に出して言えない自分に腹が立ち嫌な気持ちになりました。

帰りも座席が埋まった都電に乗車したとき、年配の女性の方が1人立っていました。 危ないので、隅に立っていた女性の方が手すりのあるところに誘導しても誰も席を譲ろうとはしませんでした。 

しかし、1つ席が空いたときその女性の方が席を確保するすばやい行動をとり、「席が空いたのでどうぞ」と年配の女性の方に大きな声で言いました。

心が温かくなり「世の中そんなに悪くない」と思い、行きに感じた嫌な気持ちが吹き飛びました。 

すばやい女性の行動を見たとき、何もできなかった自分は席を譲ろうとはしない方たちと同じだと思いとても恥ずかしくなりました。 

席を譲るようには言えなくても、代わりに席を取り年配の方に座ってもらうことができるぐらいの勇気は出せるようになりたいと思います。
出会い系で熟女と不倫するならここ

あのころを思い出して

最近、自分の小中学生のころをよく思い出します。

その間は自転車で入学した小学校のあたりをめぐってきました。フェンスの外からのぞいた小学校は、あのころより遊具が減っていました。危ないからという理由で撤去されたみたいです。これはちょっと寂しいです・・。

この小学校は、途中で離れて別の小学校に転校しました。そこがとてもいいところで、その後の中学生活も合わせて楽しく過ごすことができました。こちらのほうも近々自転車で行くつもりです。

最初に入学した小学校はとても古くて生徒数が多いマンモス校でした。転校後は生徒数が少なめなところなので、それぞれの雰囲気が全然違います。これがおもしろいのですが、この違いはたぶん、その町の歴史の長さによると思います。

最初に住んでいたところは古い地域で、引っ越した先はわりと新しいところでした。代々同じところに住んでいるという家が多いところと、外から移り住んでいる人が多いところでは、雰囲気が違うのは当然です。それぞれの地域は、最寄の駅が同じという近いところなのですが、それでもこんなに違います。

最初に通っていた小学校のときの友達が今どうしているのかと思うときがたまにありますけど、会いたいとは思いません。あの当時のままでいいかなと思っています。
xn--1-hfu2hya6519cwelw3hpq8b.com

取りあえず、債務整理の準備は出来ました

結局、保険証はありました。

病院に預けたのではなくて、母の漢字ミスというやつで、実際は、病院に見せただけだという事で、無事、任意整理の手続きは終わりました。

この手の事は、とても疲れてくるので、少し寝ましたね。

中年になってきて、楽しみは確かにあるけれど、色々問題もあるという事ですが、若さの力ってほしいなあと思います。

明日か、連絡があると思うので、それで、金を入金して、請求も止まるという事になります。

ヤフーカードを、メールアドレスごと、破棄したいのですが、出来ないので、取りあえず、ヤフープレミアムを解約しておかないといけませんね。

今日は親が例によって、プリンを食べたいというので、セブンイレブンまで買いに行ってきました。

プリン、一つ分けてもらったのですが、うん、確かに美味しいと思います。

牛乳プリンだったか、プッチンプリンは、確かに負けるなと思いました。

セブンイレブンは、近くだけで、三件あるので、飽きがくるというのは、本当のところなのですが、それでも、美味しいものを手軽に食べられるというのは、嬉しい事ですね。

まだ、起きたばかりで、頭がぼうっとしています。

父が、洗い物をしているようです。元気でいてほしいと思っています。
deaijukujo.jpn.org

海外で日本のカルチャーを教える話

そういえば、検索エンジンにあまり引っかからないとある海外での講師のプログラムですが、海外の人に、日本のカルチャーを教えるというものがありました。

そうだよな、と思いました。

フォローがないと、困ってしまったり、または給料が支払われないなどの本当に困ってしまうシステムはあるにせよ、日本のカルチャーと海外のカルチャーとの兼ね合いは、とても有意義だと思いますから、それで資料を取ったのですが、メールにも返信されていないので、今はやっていないものなのかもしれません。

よく向こうの大学で、日本語講師というのは、多いとは聞いていますけどね。

まあ、やるにしても、四年くらい、技術を磨いた方がいいでしょうね。

言葉も話せなくてはなりませんし。

そういえば、例の国際新堀芸術学院ですが、これに相当する能力を持っていると、ヤマハの大人の講師レベルくらいはつくようです。

それに加えて、海外でもピアノを教えてほしいという所もあるようです。

どこだったか、マレーシアでしたっけ。そういう事らしいです。

日本だけに拘る必要はないですし、とあるその仕事を覚えておけば、在宅でも、無給でもやっていけるという意味ではとても有意義だと思う事がありますね。
xn--69-e73aqqwcrb4fzesj747zkvguv3l.xyz

24時間テレビに感じた違和感

夏の風物詩、日本テレビの24時間テレビが少し前に放映されました。

その後、ネット上で記事になったりしていますが、

私もちょっと感じました。違和感を。

それは、障害者の方の扱い方です。

私は身近に比較的重度の障害を持つ人がいて、小さい頃から障害と関わってきました。

そして、その人から「障害者=かわいそう」という図式は一切感じた事はありません。

不便そうだと感じた事はありますが、それは「=かわいそう」という事ではありませんし、

それこそ、その障害はその人の個性的な一部に過ぎないという感覚です。

24時間テレビの企画を見ていると、障害者に何かをさせてそれを達成させて視聴者に感動させる、というものばかりで、確かに見ていると感動的ですし、私自身涙した場面もありました。

でも、最後に感じたのは感動よりも違和感でした。

それは、たぶん、24時間テレビの制作側が「障害者=かわいそう」という根強い観点が根底にあるからじゃないだろうか、と思いました。どうしてもそこに違和感を感じてしまったんだと思います。

そして、障害者をひとくくりにしないでもらいたいなぁとも感じました。

障害者である前に、一人の個人としてその人を見てもらいたい、そう感じました。

と言いながらも、また来年の24時間テレビも見てしまうんでしょうね。

xn--n8j4a8cg62b6elgm55vtyaj4so8vxyaw16ghely40bhpzpln.xyz

汗対策で快適な花火大会

夏になると全国各地で催される花火大会、老若男女誰もが1年に1度は参加したい季節行事ですよね。女性にとっては浴衣を堂々と着られる貴重なイベントでもあります。街で浴衣を着てはんなりと歩く人を見かけると涼しげでいいなぁと笑顔になってしまいます。

けれど涼しげに見える浴衣って実は見た目だけで、暑くて仕方ないんですよね。慣れない小股の歩き方で運動量は激しいですし、布の面積が多くて湿気がこもります。

何十万人も密集する花火大会に行くならなおさらです。浴衣に汗が染み出して色が変わっている人を見かけることがありますが、本人は肩や背中を見れないから気が付かないんですよね。

私は花火大会に出かける時はいつも、汗脇パッド付きのクールキャミソールを下に着て、浴衣を着ます。そして浴衣には冷感ミストをスプレーします。冷感ミストはメントールが入っていて、スースーしてとても気持ち良いのでおすすめです。

ドラッグストアで500円くらいで売っていますが、最近では100円ショップでも見つかります。そしてメイクも汗で乱れたとき見苦しくならないよう、黒いマスカラやアイライナーは使わないように気を付けます。

あまり手の込んだメイクは控えて頬や唇の赤みをメインに据えます。また派手なラメも飛び散ると悲惨ですから細かくて控えめなラメしか使わないように気を付けています。

浴衣の定番カゴバッグにはタオルにくるんだ保冷材も忘れません。髪も崩れにくいアップヘアにし、今年も万全で挑んだので快適な花火大会を送れました♪
http://crossfilm.net

嫌な予感は的中しました。深夜のコンビニ

昨日、夜のコンビニへ、自転車で走ってきました。

いつもの自殺の名所に、差し掛かった時に、何となく、いやな感じがしたのですね。

違う距離で、もう一つ、コンビニがあるから、そっちの方がいいかなとは思っていたのですが、どうにも気になったので、自殺の名所を通っていきました。

そうすると、何もなく、コンビニにつきました。

自殺の名所が怖いというのではないですが、乱視なので、ぼやけて、下らない本に出るような女の子の幽霊のように見えてしまって、まあたばこ切れで行ったのですから、背に腹は変えられないといった所ですね。

ついて、タバコを買い、外に出たら、何やら昔で言う所の悪ガキ風の兄ちゃん二人が大声で、話していました。

しかし、男二人なのに、密接度が高いと思っていたら、男二人で、「○首さわらせせて。いいじゃーん」「だめだよ、お前のをさわらせろ」と話しており、衝撃を受け、ついでに胃の痛みが走りました。

それまで借金で頭がいっぱいになっていた脳が、THEゲイという方向に行きまして。

ゲイというのも、リアルで見ると、物凄いカルチャーショックを受けますね。

男同士のむつみあいというのは、かなり、現物を見ないと分からないものがあります。
http://www.tomwrightphotography.com